不用品回収業者に依頼するのは、お部屋の片付けを簡単に済ませる方法としてとてもおすすめです。例えば、引越し先で要らない不用品を市の粗大ごみなどで回収する場合には、市が発行している粗大ごみ回収シールなどを事前に購入、自分で指定場所まで運搬しなければなりません。また、なかなか自分の考えているスケジュールで捨てる事ができないのも現実です。

もし、その回収日に都合が合わない場合、自分でゴミ処理施設まで粗大ごみを持ち込まなくてはなりません。そうなってくると、品物によっては自分で軽トラックなどをレンタルしたりしなくてはいけません。また、力仕事も必要となるため、高齢者や女性には不可能な作業となります。

一方で、買取をする場合は、不用品回収業者で買取ができるところに電話一本すれば自宅まで直接買取に来てもらえます。細かい時間などもこちらの都合に合わせる事ができるので、忙しい方でも手間をかけずに行えます。捨てたい不要品があるけれど、自治体のサービスを利用するのは面倒だし、できたら買取って欲しいなっと感じている方に、不用品回収はおすすめです。